2017年05月21日

斎藤一人さんで失敗





posted by 本の書評・レビュアー堀之内豪人 at 11:05| Comment(0) | 斉藤一人さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

蛭子能収さんの数々の「クズ伝説」の真意が分かる、「ひとりぼっちを笑うな」

ひとりぼっちを笑うなを読んでいる。




ご存知、漫画家・タレントの蛭子能収さんが書いた本。


2年前にベストセラーになった本らしいが、

駿河屋でタイムセールで150円だったので、買ってみた。



蛭子さんのことをテレビで拝見していて、今までは何とも思っていなかったのだが、

最近たまたまテレビで見て、なんかこういう生き方も楽そうでいいなと思って(笑)。



もちろん、人の人生は色々。

幸せかどうかは本人しか分からず、周りから判断できるものではないけれど。



この本の表紙に、

「内向的人間の幸福論」

「人づきあいって本当に必要ですか?」

って書いてある。

まさに、僕向きの本のようだ(笑)



タレントが書いた本ではあるが、

これはしっかりとした自己啓発本らしい。




テレビで見る蛭子能収さんがそのまま語りかけるような文体で、

読みやすい。

(今2周目である。)




何て言うか、この本を読むと、内向的人間は確かに心が軽くなると思う



そして蛭子能収さんと言えば、数々の悪態やクズ伝説がささやかれているが(笑)、、

この本を読むと、そのことについても彼の考え(弁解?)が書かれている。


それが結構「なるほど」と思わされるものばかりで、

この本を読んでからバラエティを観るのと観ないのとでは、印象がだいぶん変わる。



例えば、蛭子能収クズ伝説の中に

「自分が目上として見ている人にだけ楽屋挨拶をする。

それ以外の人にはしない(みんなを下に見ている)」という伝説があるが、

それもこの書籍を読むと、完全に誤解だということがよくわかる。




それと、なぜ蛭子さんが長い間芸能界で生き残れたのか?

そういうことも、この本を読むと納得できる部分が多い。


気負わず、自分が嫌なことは相手にもせず、

いつもニコニコを心掛け、そして来た仕事は全部受ける(一切断らない)。


この辺りが秘訣なのではないかと、勝手に想像した。



内向的人間や、人付き合いが苦手(面倒くさい?)と思っている人、

または、蛭子能収の数々の伝説は本当なのか?というのが知りたい方に(笑)おススメの本である。





posted by 本の書評・レビュアー堀之内豪人 at 16:44| Comment(0) | 蛭子能収 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

「願わなければ叶う5つの真実」有野真麻さん

願わなければ叶う5つの真実を読んでいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

願わなければ叶う5つの真実 [ ありのまーさ ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/6時点)





実はこの本を読むのは2度目。

また読みたくなって買い直しです。



中古で120円で買いましたが、僕の中では、

そんな安い値がつく本では到底ないと思います。



この本を読むまでの自分は、いわゆる自己啓発オタクでした。

この有野真麻さんという著者とおなじで、

とにかく成功法則の類を読み漁っていたんですね。



でもこの本は逆説的で、「願わない方がいい」と。



この本やひろさちやさん、小林正観さんの本などに触発されて、

願わない、希望を持たない日を生きることにしました。



すると、結構楽なんですね。

肩の荷が下りるというか。




でも経験上、これだけは言っておきたいことがあります。

「なんだ、願わなければ叶うのか」と思って生きると、

それは結局「叶うこと」を期待することになるので、結局願いは叶いません。


皆さんも経験あるでしょう。

自分が「こうなりたい」「こうだったらいいのにな」ということが、

どれほど叶ったでしょうか?

叶わないことの方が多いのではないでしょうか?



もう、諦めるしかないのです。

諦めるは明らめるとよく言うけど、

本当にそうだとつくづく思います。




とにかくこの手の本は賛否両論あるかもしれませんが、

「なんで自分は成功しないの?」

「なんで自分の人生はこうなの?」

って方にはおススメです。




posted by 本の書評・レビュアー堀之内豪人 at 14:19| Comment(0) | 有野真麻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
RDF Site Summary
RSS 2.0
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。